地方銀行勤務だった元銀行員が教えるおまとめローンの審査に通る方法は簡単です。これまでも多くの個人事業主の方にローンに通る為のアドバイスもしてきたので、ぜひ一度ブログをチェックして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外?おまとめローンはSMBCモビットやプロミスの消費者金融でもできた!

消費者金融でもおまとめローンを組むことはできる!?

結論から言ってしまえば、消費者金融でもおまとめローンを組むことは可能です。

 

ただし、消費者金融からおまとめローンを組もうとすると、審査条件もかなり厳しいことが多く、一般的には銀行カードローンの方が審査に通りやすいと言われています。

 

これは、消費者金融が総量規制のカードローンのため、年収の3分の1以上のお金を借りることができないからです。

 

ですが、消費者金融の運営ルールを取り決めた「貸金業法」という法律によれば「顧客に一方的に有利になる借換えは、総量規制から除外する」とあるんです。

 

つまり、本来ならあなたも必要条件を満たせば、消費者金融からおまとめローンを引き出すことは不可能ではないんです。

 

大手消費者金融でおまとめローンを狙うのが至難なワケ

いくら法律上、消費者金融からおまとめローンが組めると言っても、実際のところ大手の消費者金融から総量規制の枠を超えた額を借りれる可能性はかなり低いと言えます。

 

この理由は色々と挙げられますが、分かりやすい理由としては「大手側がわざわざリスクを背負ってまで融資したくない」という事情があります。

 

基本的に大手消費者金融は、毎日放っておいても新規での審査が来ますし、最近は銀行カードローンの保証会社にもなっているので、わざわざおまとめ目的の人を相手にしなくても利益を出しているんですね。

 

こういった背景があるため、いくら法律上おまとめローンを消費者金融ができたとしても、実際には大手が積極的におまとめに対応することは少ないと言えます。

国からの監視・指導も入っている可能性?

これは私の個人的な推測にしか過ぎませんが、そもそも大手の消費者金融は金融庁や消費者帳からの監視・監督が厳しいあまり、結果的におまとめローンを組めないでいる可能性もあります。

 

正直、この辺りの可能性の話をあげていくと本当にキリがありません。

 

ですが、一つ確実に言えることとしては、大手消費者金融はおまとめローンには消極的だということです。

 

消費者金融でおまとめローンを狙うなら中央リテール

実は、大手に限らないのであれば、おまとめローンに対応した商品を提供している消費者金融は意外とあります。

 

その中でも特に有名なのが「中央リテール」という消費者金融です。

 

実はこの消費者金融は少し特殊で、おまとめローンと不動産担保ローンの2種類を中心に販売している消費者金融なんです。

 

他の中小消費者金融は新規の融資の相談が中心ですが、中小消費者金融ならおまとめローンの相談に積極的に対応してくれます。

 

中央リテールのおまとめローンや詳細は、こちらの記事にまとめましたのでぜひチェックして下さいね。

 

おまとめローン希望者を狙った悪徳業者に注意して!

もし中央リテール以外の消費者金融でおまとめローンを考えている場合には、悪徳業者の存在に十分注意してください。

 

あなたも人気の少ない駅前や街の電柱などに「今すぐ融資可能!こちらに電話を!」といった怪しい張り紙をみたことがあるかと思います。

090金融の写真例

これはいわゆる「090金融」と呼ばれるもので、悪質な貸金業者であるケースがほとんどです。

 

本来、貸金業というのは財務局長もしくはからの営業許可番号を取得した業者しか、営業してはいけません

 

そのため、これらの張り紙に営業許可番号が記載されていなければ、正式な営業許可を取っていない「ヤミ金」ということになります。

 

また、あなたが今から借りようとしている貸金業者が本当に営業許可を取っているかは、下記の金融庁のリストから確認することができます。

中小消費者金融などでお金を借りようとする場合、必ず今紹介した財務局長のリストに名前が載っているかを確認してくださいね。

 

悪質なヤミ金の中には、架空の番号と業者名を名乗ることもあるので注意しましょう。

 

もし消費者金融からおまとめローンの審査が通らなかったとしても、方法は色々とあるので、最後まであきらめず審査を申し込んで下さいね。

このカテゴリーの記事一覧

関連記事









ページ上部へ戻る