Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/s-card/skinparasite.org/public_html/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0
不動産担保ローンを活用しておまとめローンを組むメリット! | 元銀行員が教えるおまとめローンの審査に通る3つの方法!

地方銀行勤務だった元銀行員が教えるおまとめローンの審査に通る方法は簡単です。これまでも多くの個人事業主の方にローンに通る為のアドバイスもしてきたので、ぜひ一度ブログをチェックして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産担保ローンを活用しておまとめローンを組むメリット!

不動産担保ローンを活用しておまとめローンを組むメリット!

不動産担保ローンを組めばローンの一本化も楽になる!

前回の記事で「不動産担保ローンの大まかな特徴」を解説しました。

不動産担保ローンを活用すれば、カードローンとは違った審査基準で融資を受けられるので、おまとめローンの方法としても有効です。

もちろんメリットばかりではなく、万が一返済ができなかったときは、持ち家を差し押さえられるリスクもある点は十分注意が必要です。

不動産担保ローンのデメリットについては別の記事であらためて解説するとして、今回は不動産担保ローンのメリットを中心にお話したいと思います。

不動産担保ローンのメリット!

審査に通りやすい
大金を低金利で借りれる
返済期間を長くできる

不動産担保ローンはカードローン審査とは違って、あなたの返済能力よりも不動産の価値を中心にして見ていると言われています。

つまり、あなたがおまとめローンの審査に落ちたとしても、不動産担保ローンならまだ望みがあるということ!

他にも不動産担保ローンはいくつかの特徴やメリットがあるので、今から解説することをしっかりとチェックして、不動産担保ローンの事をしっかり理解して下さいね!

 

不動産担保ローンを活用する3つのメリット!

1.審査に通りやすい

まず不動産担保ローンの最大の特徴は、カードローンやクレジットカードとは違う基準で審査が進んで行くこと。

特に不動産(持ち家)を担保として融資を行うので、不動産に価値がある限り審査には通りやすい傾向にあります。

もちろん、あなた自身の返済能力や与信能力も重要な項目ですが、それよりも今の不動産にどれだけの価値があるかが重要なポイントとなります。

あなたの持ち家が都心部にあったり所有権付きの土地建物であれば、不動産担保ローンに通る見込みも高いと言えます。

 

2.大金を低金利で借りれる

不動産担保ローンはあなたの返済能力よりも不動産価値にフォーカスして融資を判断します。

そのため、不動産価値に見合った分の融資額まで最大で引き出すことができると言えます。

ただし、住宅ローンなどの残債がある場合は、それらも差引された上で計算される点には注意が必要です。

また担保提供をするので、カードローンやクレジットカードと比べても、かなりの低金利で融資を受けられるのもメリットだと言えます。

 

3.返済期間を長くできる

不動産担保ローンを活用する最大のメリットとして「返済期間を長くすることができる」というのがあります。

基本的にカードローンなどの返済期間は5年~8年と言われていますが、不動産担保ローンなら20年以上の返済期間を持たせることも可能です。

もちろん使途自由で借りることができるので、ローンの一本化だけでなく、教育資金の補てんなどにも使うことができます。

不動産担保で適用される金利や返済期間は銀行によって大きく変わるので、事前にE-LOANなどの比較サイトを有効に活用して調べることをおすすめします。

 

不動産担保ローンを利用するときはメインバンクを使うのが基本!

今回は不動産担保ローンを活用するときのメリットを中心に解説しましたが如何でしたでしょうか?

ちなみに、不動産担保ローンなどの相談を行うときは、まずはあなたが普段から利用しているメインバンクに相談をしてみることをおすすめします。

特にあなたのメインバンクが地方銀行や信用金庫があり、長い取引感があるのなら、ローンの一本化の相談を持ちかけるのも有効な方法と言えます。

逆にそういったメインバンクがない場合は、ローンに積極的なネット銀行を活用する方法がおすすめです。

特に楽天銀行や東京スター銀行は、不動産担保ローンの金利も安く、審査のスピードも速いのでおすすめです。

 

楽天銀行

審査結果最短翌営業日に回答
資金使途使途自由
借入金額100万円~3000万円
借入期間最長25年

>>楽天銀行の不動産担保ローンの詳細はこちら

 

東京スター銀行

資金使途使途自由
借入金額100万円~1億円
借入期間最長20年

>>東京スター銀行の不動産担保ローンの詳細はこちら

 

不動産担保ローンにはリスクがあることを忘れないで!

不動産担保ローンの最大のリスクは何と言っても「持家を担保に入れること」です。

もし万が一、何か不測な事態が発生し返済ができなくなった場合は、あなたの持ち家を差し押さえられてしまうデメリットがあります。

確かに不動産担保ローンは審査も通りやすく、まとまった資金調達もできるのでメリットも大きいですが、それは担保価値があるからできる話。

あなたの返済能力を超えたお金を借りてしまうと、最後の砦である持家を差し押さえられてしまうので、借りれるお金と返せるお金は違うことを十分理解して審査を申し込まれてみて下さい。

不動産担保ローンは審査の早さよりも、銀行の営業担当の話をじっくりと聞いてから慎重に選ばれるようにして下さいね!

このカテゴリーの記事一覧

関連記事









ページ上部へ戻る