地方銀行勤務だった元銀行員が教えるおまとめローンの審査に通る方法は簡単です。これまでも多くの個人事業主の方にローンに通る為のアドバイスもしてきたので、ぜひ一度ブログをチェックして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おまとめローンは年収の半分以上の金額でも審査に通るのか?

おまとめローンは年収の半分以上の金額でも審査に通るのか?

借金が年収の半分以上あるときのおまとめローン審査は通るのか?

「借金が年収の半分以上あってもおまとめローンの審査に通りますか?」

こんな疑問をあなたも持ったことありませんか?

実はあなたと似たような疑問を持った人が、過去にyahoo!知恵袋で質問していたのでシェアしたいと思います。

(ここから)

おまとめローンについて

毎月の返済が厳しくおまとめローンを考えているのですが審査に受かるか不安です

今現在

三菱UFJカードローン1社…200万

楽天カード…30万円
ジャックス…40万円
TS CUBIC …40万円

合計310万あります

年収は460万ほどおまとめローンに切り替えるのは厳しいでしょうか?

引用元:yahoo!知恵袋より

年収が460万円あるのに対し、カードの借入残高が310万円あるのは金額としてはかなり大きいです。

今回の知恵袋の質問者のような場合、新規で銀行カードローンやおまとめローンの審査に通過して、借金を1本にまとめるのはかなり厳しいと言えます。

ですが、おまとめローンを実践する方法がない訳ではありません。

そこで今回は、借金が年収の半分以上あるときのおまとめローンの方法について解説して行きたいと思います。

 

保証人や担保をでおまとめローンができる可能性はある

実はおまとめローンによっては、あなたの借金が年収の半分以上あったとしても、担保や保証人を提供する条件で融資してくれることがあります。

代表的な例としては中央リテールなどがそうです。

たしかに、総量規制対象外の銀行カードローンなどは、年収の3分の1以上のお金を借りれます。

ですが、保証人・担保なしのキャッシングサービスのため、あまりにも高額な借金は銀行カードローンではできません。

その点、中央リテールなどのおまとめローンを活用すれば、担保や保証人を条件に年収の半分以上の金額を融資してくれるケースがあるんです。

もちろん、最後はあなたの与信能力との相談にはなりますが、もし今すぐ借金を1本にまとめたいと思うなら、一度中央リテールに相談してみましょう。

 

借金が年収の半分以上あるときのおまとめローンの手順!

「保証人や担保なしで借金問題を解決したい」
「だけど、自己破産は選びたくない」

もしあなたがそんなことを思っているなら安心して下さい。

実は、借金が年収の半分以上あったとしても、自力でできるおまとめローンの方法があるんです。

もちろん、手間や時間は掛かりますが、今よりも確実に借金を減らせていける方法なので、ぜひ試してみて下さいね!

 

1.まずは1社に絞って借金を減らす

年収の半分以上の借金をすでに背負っている場合、残念ながら追加での借金をカードローンで行うことは厳しいです。

そこで、まずは今ある借金の金額ではなく、借金の件数を減らすことから始めましょう。

仮に現在の借金が「200万、40万、40万、30万」の4件あるのなら、一番完済しやすそうな30万円の借金から完済を目指します。

通常、カードローンの多くは支払いの相談をすれば、金利分だけの支払いで許してくれるケースがほとんどです。

そこで、まずは借金の件数を減らすために、残りの借り先はすべて金利分だけの支払いにして、余ったお金をすべて1社の返済に回します。

 

2.完済したカードは必ず解約する

1社に集中的に返済をしていくと、かなりのスピードで完済が見えてくるはずです。

もし借金の完済が見えてきたら、すぐに完済後のカードの解約申し込みをしましょう。

クレジットカードやカードローンの場合、電話を掛ければすぐに解約手続きが完了します。

カードの解約が終わったあとは、また1社に集中的に支払いをしていきましょう。

 

4.銀行カードローンに増額審査を申し込む

借金の件数や金額がある程度減って来たら、今度は手持ちの銀行カードローンに増額審査を申し込みます。

もしあなたがここまで順調にカードローンの完済実績を積み重ねていたら、銀行カードローンの増額審査に通る見込みはかなりあります。

万が一、増額審査に落ちたら引き継き1社に集中して完済作業を続けて行きましょう。

 

5.増額の枠を使って他社の完済を行う

もし、銀行カードローンの増額審査に通ったのであれば、増額で広がった枠を使って、カードローンの借り換えを行います。

もちろん、借り換えで完済したカードローンは必ず解約をすること!

借り換えをしても、まだ借り先が複数社ある場合は、また1社に絞って返済を続け、チャンスがあれば増額審査を利用して借り換えを繰り返して下さい。

この1から5のステップを繰り返して行くことで、時間は掛かりますが確実にあなたの借金の件数と金額は減っていきます。

 

おまとめローン審査を申し込まなくても自分でローンの一本化はできます

今回はおまとめローンは年収の半分以上が借金の状態でも通るのかについて解説をしました。

結論を言えば、年収の半分以上の借金を抱えていると、おまとめローンの審査は厳しいと言えます。

ですが、保証人や担保提供を条件にすれば、中央リテールなどでおまとめローン審査に通る可能性はあります。

逆に、もし担保なし・保証人なしで借金を1本にしたいのであれば、今回紹介した方法で借金を1本化させていく方法がとても有効です。

時間と手間はかかるかもしれませんが、確実に借金を減らしていける方法なのでおすすめです。

その他、借金に関しての質問や相談などもいつでも受け付けているので、ぜひ質問フォームよりお気軽にご連絡下さいませ!

借金問題で解決できないことは絶対にありません!

完済を目指して一緒に頑張っていきましょう!

このカテゴリーの記事一覧

関連記事










ページ上部へ戻る