地方銀行勤務だった元銀行員が教えるおまとめローンの審査に通る方法は簡単です。これまでも多くの個人事業主の方にローンに通る為のアドバイスもしてきたので、ぜひ一度ブログをチェックして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本当に大丈夫?】消費者金融アローで審査を申し込む前に!基本的な特徴を解説!

2017.10.23

【本当に大丈夫?】消費者金融アローで審査を申し込む前に!基本的な特徴を解説!

消費者金融のアローは本当に安全なのか?金利や返済額を調べてみた!

「アローって本当に安全なの?」
「アローで借りてもちゃんと返済できるの?」

アローとは、名古屋にある中規模クラスの消費者金融です。

消費者金融と言えばモビットやプロミスなどの大手をイメージするかもしれませんが、実はアローもかなり規模が大きな貸金業者なんです。

ただ、普段聞きなれない消費者金融を利用するとなると、あなたも不安に感じますよね?

そこで今回は消費者金融のアローがどういった金利や返済額を採用しているのか、アローの安全性について解説して行きたいと思います。

もしあなたがアローの情報を少しでも詳しく知りたいと思うなら、ぜひチェックして下さいね!

消費者金融アローの基本的な特徴を解説!

審査時間は最短45分
金利は年率15.00%~19.94%
最低返済額は大手とほぼ同じ!

あとで詳しく解説しますが、実は消費者金融のアローの返済額はモビットやプロミスと言った大手カードローンと変わらない返済額で利用できるんです。

なので、金利は少し高めに感じるかもしれませんが、限度額が100万円までなら毎月の返済負担もそこまで大きくはなりにくいです。

もしあなたが少しでもお金が必要で、おまとめローンや一本化を考えているなら、ぜひアローに審査を申し込んでみて下さいね!

 

消費者金融のアローは正式な消費者金融だから安全性が高いです!

「アローって本当に安全なの?」

少しでもお金は借りたいけれど、安全な所からお金は借りたい。

やっぱりお金を借りるなら少しでも安心できる所から借りたいと思いますよね。

アローは名古屋にある消費者金融ですが、実は審査は全国に対応していて銀行振込に対応した消費者金融なんです。

つまり、来店不要でキャッシングできるということ!

また、審査もWEB上で簡単に申し込むことができるので、アローの人と直接顔を合わせてお金を借りる必要はありません。

もちろん、アローは愛知県知事の営業許可を取った正式な貸金業者なので、安全性はとても高いです。

WEB完結・来店不要で借りれる消費者金融なので、審査でそこまで不安になる必要はありません。

これからアローの特徴やサービス内容について順番に解説して行くので、ぜひチェックして下さいね!

 

消費者金融アローの基本的な3つの特徴!

1.審査時間は最短45分

アローの公式サイトでも掛かれてあるとおり、審査時間は最短で45分となっています。

ただし、アローは大手カードローンのように審査体制が整っている訳ではないので、実際にはもう少し審査に時間が掛かることも多いです。

なので、もしあなたが即日キャッシングを希望するのなら、遅くとも午前中に審査を申し込んでおけば、即日キャッシングできる可能性が高いと言えます。

とは言え、即日キャッシングに拘らないのであれば、遅くとも24時間以内に審査結果の連絡が届きます。

WEBからの審査申込は24時間いつでも受け付けているほか、スマホからも簡単に申し込めます。

アローの基本的な特徴!その1

  • 審査時間は最短で45分
  • 午前中に申し込めば即日融資もできる
  • 24時間いつでもスマホから申し込み可能!

 

2.金利は年率15.00%~19.94%

アローの利用を真剣に検討している人ほど気になるのが、金利の高さだと思います。

たしかにアローの金利は他の大手消費者金融や銀行カードローンと比較しても金利が高いと言えます。

ですが、実はアローが設定する金利は限度額が100万円までならアコムなどが設定する金利とそこまで差が無いんです。

アコムとアローの金利を比較

 100万円未満100万円以上
アコム7.7%~18.0%7.7%~15.0%
アロー15.00%~19.94%15.00%

実は、限度額が100万円までなら、他の消費者金融とあまり金利差に違いはでてこないんです。

またアローとアコムで10万円を1週間借りた時の利息差はたったの6円!

つまり、アローの金利は限度額が100万円までなら大手と変わらないということ!

金利や利息の面から言っても、アローはかなり安全性が高い消費者金融だと言えますよ。

アローの基本的な特徴!その2

  • 100万円までなら金利は高くない
  • 10万円を借りた時の利息差はたったの6円!
  • 借り過ぎなければアローの安全性はかなり高い!

 

3.最低返済額は大手とほぼ同じ!

では、アローの最低返済額は一体いくらに設定されているのか?

実はアローの最低返済額は金利と同様、大手消費者金融とほとんど同じ金額に設定されているんです。

アローの最低返済額を比較!

 10万円20万円30万円40万円50万円
アロー4,000円8,000円11,000円11,000円13000円
モビット4,000円8,000円11,000円11,000円13000円
プロミス4,000円8,000円11,000円11,000円13000円
アコム3,000円6,000円9,000円12,000円15,000円

この比較表をみても分かる通り、アローは限度額が100万円までなら、返済額に大きな差がないんです。

つまり、アローはとても安全性の高い、安心して利用できる消費者金融ということ!

もしあなたがモビットやアコムなど、大手カードローン審査に通らないときはぜひ利用してみて下さい。

アローなら利息や返済額も決して高くは無いので安心して利用できますよ!

アローの基本的な特徴!その3

  • 毎月の返済額は大手と同じ
  • 100万円までなら安全に借りれる
  • アローの方が大手より審査が甘い

 

消費者金融のアローの審査に通るためには健康保険証が必須です!

今回は消費者金融アローの基本的なサービス内容の特徴を中心に解説を行いました。

アローについて詳しく調べて行くほど、実は大手カードローンと変わらない条件でキャッシングできる点には私も驚きました。

さらにアローなら、大手とは違う独自審査を行っているので、他社の審査に落ちた場合でもアローならチャンスがあると言えます。

もしあなたがアローでおまとめローンを考えているなら、次の条件を満たせばかなりの確率で審査に通るはず。

アローでおまとめする時の審査基準とは?

健康保険証を持っている
おまとめ額が200万円以内にする
おまとめ目的であることを伝える!

これについては、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひチェックして下さい。

アローなら大手消費者金融と大きな違いなく借りれるうえ、正式な貸金業者なので安全性もとても高いです。

もしあなたがモビットやアコムなどの大手消費者金融の審査に落ちたのなら、ぜひアローに審査を申し込んでみて下さい。

アローなら大手とは違った独自審査で融資を行ってくれるので、きっとあなたにもチャンスがありますよ!

このカテゴリーの記事一覧

関連記事










ページ上部へ戻る