Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/s-card/skinparasite.org/public_html/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0
おまとめローンに失敗してしまう人の特徴とは?絶対やってはダメなこと! | 元銀行員が教えるおまとめローンの審査に通る3つの方法!

地方銀行勤務だった元銀行員が教えるおまとめローンの審査に通る方法は簡単です。これまでも多くの個人事業主の方にローンに通る為のアドバイスもしてきたので、ぜひ一度ブログをチェックして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おまとめローンに失敗してしまう人の特徴とは?絶対やってはダメなこと!

おまとめローンに失敗してしまう人の特徴とは?絶対やってはダメなこと!

おまとめローンで失敗する人のダメな特徴とは?

おまとめローンは、毎月の返済額を大きく減らすだけでなく、トータルの返済額を安くできる、借金問題の有効な解決方法です。

ですが、おまとめローンはやれば必ず成功する訳ではなく、正しく手順を踏まないと失敗することもあります。

おまとめローンに失敗する人の特徴

完済完了のカードを解約しない
おまとめ用のカードでキャッシングしてしまう
現金決済に抵抗がある
分割やリボ払いを前提に生活をしている
酒やたばこの嗜好品を自制できない

特に今紹介したようなタイプの人は、おまとめローンの審査に通過した後も借金を続け、結果的におまとめローンが失敗しやすいです。

そこで今回はおまとめローンに失敗する人の特徴や、その対策について解説したいと思います。

これを読めばあなたもおまとめローンを失敗せずに済む方法が分かりますよ!

 

おまとめローンで失敗する人の5つの特徴!

1.完済したカードをいつまでも持っている

おまとめローンで失敗する人の多くが「完済した後のカードをいつまでも持っている」というパターン。

「いつか使う時がくるかも…」

なんて事を考えて、せっかく完済したカードローンをいつまでも持っている人がいます。

実はこういった完済済みのカードをいつまでも持っているのが一番危険なタイプ。

おまとめローンを使って完済したカードがあるなら、完済後はすぐに解約するのが鉄則です。

特にカードローンは完済と解約はまったくの別物!

あなたから解約の手続きをしないと、カードローンはいつまでも契約が残ってしまいます。

なので、完済が完了したカードは二度とキャッシングできないよう、すぐにカード会社に電話を掛けて解約の旨を伝えましょう!

 

2.おまとめ用のカードでキャッシングしてしまう

「おまとめ目的で作ったカードで、新規のキャッシングをしてしまった」

これもおまとめローンでよくある失敗の事例の一つです。

特に、カードローンを利用したおまとめローンは、初回の融資額が低くなりがちなので、一回の手続きでローンを一本化させることができません。

他社の返済にカードを使うだけでなく、気が付いたら追加でキャッシングしてしまった…

こんな状態ではローンを一本化させるどころか、自転車操業の一歩手前のとても危険な状態です。

もしあなたがおまとめ目的で作ったカードがあるなら、必ず他社の借り換え目的だけに利用するようにしましょう。

 

3.現金決済に抵抗がある

おまとめローンに失敗する人の特徴に「現金決済に抵抗がある」という人が多いです。

「1万円を現金で払うのは何となく嫌だからカード決済した」
「店舗で1万円払うより、ゲームで1万円を課金する方が気が楽」

あなたもこんな風に、気が付いたら現金決済ではなくカード決済を利用してはいませんか?

確かにクレジットカードによる決済は、目の前でお金が消える訳ではないので、感覚的にも痛みが伴いにくいです。

ですが、ネット上での1万円も現実世界での1万円も、どちらも同じ1万円。

特に、もしあなたがネット通販やスマホゲームの課金が止められないのであれば、まずは現金決済でお金を払う習慣から身に付けていきましょう。

 

4.分割やリボ払いを前提に生活をしている

「3万円の服は高いけど分割なら買えるかも…」
「今月のカード請求が高いからリボ払いに切り替えようかな」

もしあなたがこんな風に、カードの一括払いを嫌って分割やリボ払いを選択肢の中に入れていたら危険信号。

分割やリボ払いは金利が付くので、本来なら一括で買った方が利息が付かない方が安く買えるんです。

にもかかわらず、分割やリボ払いで一括で払う痛みを分散させがちな人は、おまとめローンでも失敗する可能性がかなり高いです。

「買い物は現金一括もしくは一括払い」

この基本的なルールを守れるようになれば、おまとめローンでも成功しやすいと言えますよ。

 

5.酒やたばこの嗜好品を自制できない

これはおまとめローンとは直接関係ありませんが、お酒やタバコなどの嗜好品を自制できない人もおまとめローンで失敗しやすい傾向があると言えます。

また、暇を見つけてはスマホゲームやYouTubeなどで時間を使ってはいませんか?

お金の掛からない趣味を持つ事は大切ですが、スマホゲームで課金してしまう人は要注意!

最近はコンプガチャなどはなくなりましたが、それでもレアキャラを出す為に高額な課金をする人が後を絶ちません。

こういった嗜好性の高いものを自制できないタイプはおまとめローンでも失敗しやすいので注意しましょう。

 

おまとめローンで失敗したくないならカード依存から抜け出すこと!

今回はおまとめローンで失敗しやすい人のタイプや特徴をまとめました。

「カード依存になっている人はおまとめローンはとても危険」

私が過去に問い合せや借金返済の相談を受けた時に感じたことですが、カード依存になっている人はおまとめローンでも失敗しやすいです。

気が付いたらクレジットカードやキャッシングを前提に買い物を考えていたり、リボや分割を前提にして高額商品の購入検討をしていませんか?

おまとめローンを考えていると言うことは、借金が返せない一歩手前の状態です。

だからこそ、まずはカード依存から脱出するためにも、現金決済を習慣化させることから始めて下さいね!

借金問題で解決できない問題はありません。

完済を目指して一緒に頑張っていきましょう!

このカテゴリーの記事一覧

関連記事









ページ上部へ戻る